新着情報詳細

NEWS

週刊ダイヤモンドに掲載されました [2018.05.12]

ラブホ女子会OTAビジネス

人気ビジネス情報誌、週刊ダイヤモンドの【DIAMOND online】に記事が掲載されました。

HOTEL THE HOTELは今回、OTA対策や取り組みについて取材協力でインタビューをお受けいたしました。

週刊ダイヤモンドは、1913(大正2)年の創刊し、企業やビジネスパーソンに向けた内容を広く発信しているを日本を代表する経済誌。

深い内容の解説記事や、 特集なども提供しており、幅広い読者から根強い支持があるビジネス誌です。


掲載内容を一部、抜粋してご紹介いたします。

【~~この流れをさらに後押ししたのが、エクスペディアなどの外資系OTAだ。

社会的に認知された外資系OTAでラブホテルを予約できるようになったことで、ビジネスパーソンも使いやすくなったようだ。

最近は訪日観光客の増加で、シーズンによってはビジネスホテルですら予約が取りづらく、出張難民が生まれている。

そんな中、特に東京圏、大阪圏など都市部でラブホテルに宿泊する人たちも増えており、男性だけでなく、女性の利用も少なくないという

もちろん、世界的に知られたOTAゆえ、訪日観光客の目にも留まりやすい。

東京・新宿の歌舞伎町にある「ホテル・ザ・ホテル」は、歌舞伎町という場所柄もあり、訪日観光客の伸びが著しいという。

テクノロジーが生んだOTAの普及によって、サービスのコストパフォーマンスのよさに光が当てられたラブホテル。

結果的に、先入観を払拭してリピーターになる人も多く、ラブホテル利用者の裾野は広がっている。

一方で、ラブホテルが持つ特有の"陰"が、人を引き寄せている面もある。

「ラブホ女子会人気の裏には、ちょっと悪いことをしているようなところが楽しいという気持ちもあるのではないか」。

一般的なホテルと比べて"日陰者"扱いされてきたラブホテルだが、その奥深さこそが魅力といえる~~~】


とても中身ある内容となっております。ぜひご覧ください。

難しい内容と思われた方の為に、要約致しますと

新宿でホテルをお探しでしたら、まずは歌舞伎町のホテルザホテルへ行きましょう!!という事です。

今どきのラブホ利用は予約で安心チェックイン。お酒を飲んだ後や終電を逃してからホテルを探すのは大変・・・

歩き疲れたあげく大喧嘩・・・など大事なパートナーとのトラブル回避にお役立ち!

↓ご予約は下部ロゴマークをクリックしてください↓ご予約お待ちしております。

ラブホ女子会OTAビジネス